法人概要

これからの時代では経済発展と社会的課題の解決との両立が志向されています。そうした変化の中で企業に求められるのは、短期的な自社の利益の追求ではなく、中長期的な視野で様々なプレイヤーを巻き込み、全員がwin-winになるビジネスを創造することだと考えます。
我々は、このようなビジネス創造において、AI、IoT、ブロックチェーン、ビックデータ、ロボットなどの先進技術を活用・普及させることで豊かな社会、地方創生を進める為の様々な活動を行なって参ります。


名称 一般社団法人Society 5.0振興協会
名称(英語)Society 5.0 Consortium
設立 2019年6月3日
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂2-16-6

当法人は、Society 5.0の推進によりSDGsの実現を図ることで地方創生と豊かな社会の実現を目指し、以下の事業を行う。

  1. 社会変革に寄与する為の教育、啓発、普及活動全般
  2. 新たなイノベーションを創出する為の支援事業全般
  3. 関連事業についてのコンサルティング全般
  4. Society 5.0要素技術やPBL等の教育事業全般
  5. テキストの販売
  6. 教育に必要な人材の育成及び派遣
  7. 出版事業
  8. 学会運営
  9. 上記各号に関連する一切の事業

組織体制

会長/副会長/フェロー

会長
 岸上順一(慶應義塾大学 特任教授/ 室蘭工業大学 特任教授/W3C Advisory Board member/BASE Alliance member)
副会長
 岩本隆( 慶應義塾大学 特任教授/株式会社ドリームインキュベータ 特別顧問/ICT CONNECT21理事)
フェロー
 遠藤励起(株式会社学研プラス 元統括編集長/出版コンサルタント)

評議員

プロジェクト推進大学教員
 松本健一(奈良先端科学技術大学院大学 教授)
 行本勢基(神奈川大学経営学部国際経営学科 准教授)
特定プロジェクト統括委員長
 米澤政洋(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 マーケティング企画部長)
SDGs 推進委員長
 福井啓介(株式会社PITTO 代表取締役)
SDGs推進副委員長
 望月利昭(Water FinTech JAPAN株式会社 代表取締役/グラミン日本 ファンドレイザー)
組織・人財開発担当委員長
 松下敏治( APlat 合同会社 代表業務執行社員 )
ブロックチェーンスペシャリスト
 幾谷吉晴(奈良先端科学技術大学院大学 日本学術振興会 特別研究員DC1)
ブロックチェーンコンサルタント
 塚本邦亜基(EXPERT CONSULTANTS IN JAPAN 2020選出 専門コンサルタント)
ITスペシャリスト
 宮崎翔太(早稲田大学 教育学部教育学科教育学専修)

事務局長/事務局員

事務局長
 杉本信雄(株式会社アイデアウエアハウス 代表取締役)